早い・簡単・便利な
アスベスト分析なら
ベスターにお任せ!

受付からご報告まで
最短1営業日!

フォームのご入力と
検体郵送だけでOK

検体受付場所が
横浜市役所近く

news

新着情報

株式会社べスターになりました
ベスターのアスベスト分析なら、最短1営業日で報告可能!
JIS A 1481-1定性分析に準拠した定性分析により、
建材中のアスベストの有無を正確に分析してご報告致します。

定性分析 特急プラン

1営業日 ¥33,000(税込)

定性分析 通常プラン

3営業日 ¥22,000(税込)

※受付日は、午前に受領した場合は当日、午後に受領した場合は翌営業日となります。
 報告書の納品日数は受付日からの起算になります。       
※検体数が多くなる場合はお見積書を作成いたしますので、事前にご連絡ください。

FLOW

ご依頼の流れ

分析依頼

まずはこちらのフォーム、またはメールからご依頼ください。直接持ち込みも可能です。

検体送付

分析用の検体を適切に採取・梱包いただき、弊社宛てにご郵送ください。

受付・分析開始

お送り頂いたご依頼内容と検体の確認ができ次第、すぐに分析を開始します。

結果報告

ご希望日までに分析結果をメールでご報告します。これで納品完了となります。

RISK

アスベストの危険性

こんな工事にアスベスト調査が必要です!

石綿障害予防規則において、2022(令和4)年4月1日より解体、改修工事、リフォームなどの際に、 建材中のアスベストの含有を事前に調査するだけでなく、その結果を電子システム(Gビズ)で届け出ることが義務付けられました。これを怠った場合は、処罰の対象となります。
アスベストの使用が全面禁止となった2006(平成18)年9月1日より前の建物において、外壁塗材やサイディングなどの成形板、スレート、軒天などはアスベストを含有している確率が特に高いと言われております。 2023(令和5)年10月1日からは建材調査(検体採取)とアスベストの分析にはそれぞれ資格が必要となりました。

FEATURE

ベスターの強み

EASY&SPEEDY

特急プランなら分析報告まで最短1営業日。依頼フォームから情報を入力し、検体を郵送いただくだけで申し込み完了です。

RELIABLE

有資格者による JIS A 1481-1に準拠した分析と、偏光顕微鏡を中心とした最新設備を駆使し、 正確な分析結果をお手頃な価格で迅速にご提供致します。

ALLIN

アスベストの分析だけでなく、調査・除去・解体工事もお気軽にご相談下さい。

FAQ

よくある質問

アスベスト分析は必要ですか?

令和3年4月1日より大気汚染防止法が改正施行され、石綿含有成形板や仕上げ塗料(レベル3)を含むすべての建材が規制対象となりました。一定規模以上の工事については、一般の戸建て住宅も規制対象となり、アスベストの分析・調査の必要性は近年ますます増加傾向にあります。

見た目でアスベストの判断がつきますか?

見た目では判断がつきません。専門家による詳細な分析・調査が必要になります。

支払いはどのようにすればよいですか?

初回のみ報告書と同時に請求書をメールにて送信いたします。請求書到着後1週間以内にお振込み願います。

       
 ブログをクリックするとベスターブログが見れます。

ACCESS

アクセス

アポなし現金払いOK!事務所への直接ご依頼も可
ベスター受付事務所(馬車道)

ベスター受付事務所(馬車道)

〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町5-68-4馬車道5684ビル4F

TEL 045-224-8477

横浜市役所から徒歩5分の好立地にベスター受付事務所がございます。検体を直接お持ち込みいただければ、依頼書のご記入のみで即日受付完了です。お持ち込みの際は現金払いもお選びいただけます。気軽にお立ち寄りください。

アスベストのことならお気軽にお問い合わせください

TEL045-224-8477

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)